ゴリの起源説 うたごえライブハウス ゴリ
写真:ゴリさん お店の起源
   ”ゴリ”という名前は、鈴木孝夫店長のアダ名が『ゴリさん』だからだ。さしたる意味はありません。『ゴリさん』の由来も風貌と体型がゴリラに似ているという単純なもの。
  『ゴリさん』は歌好きで、歌声喫茶”ともしび”へセッセと通ったり、”シャンソニエ”でプロの歌を聞いたり、シャンソン愛好グループ”トワエモア”に属して歌ったりしているうちに、自宅のある船橋界隈に”ともしび”と”シャンソニエ”を合わせたような店があったらいいなと思うようになったのです。
  2003年5月末に、TBSを定年退職したのを機に、夢を実現させたというワケです。
鈴木孝夫のプロフィール 写真:ゴリラ
1943年5月1日 栃木県佐野市に生まれる
1962年4月1日 TBSに入社

  以後、照明マンとして数多くのテレビ番組制作に携わる一方、労働者にも光を当て、世の中を明るくすべく労働組合運動に(ゴリ)夢中になる。そして、身のほど知らずに民放労連(日本民間放送労働組合連合会)委員長、マスコミ文化情報労組会議議長などを歴任。
  定年前、10年間くらいは「世界ふしぎ発見」「さんまのスーパーからくりテレビ」の照明を担当した。

2003年 5月31日 TBSを定年退職
2003年11月13日 「うたごえライブハウス ゴリ」を開店、店長となる
うたごえライブハウス ゴリ